Home > ブラウザ > Firefoxのアドオン(拡張機能) 「User Agent Switcher」でキャリア別画面を簡単に確認

Firefoxのアドオン(拡張機能) 「User Agent Switcher」でキャリア別画面を簡単に確認

      
  • Posted by: WebPersons編集部
  • 2008年2月19日 12:35
  • ブラウザ
PC向けと携帯向けのホームページを作っていると、確認作業が発生しますよね。
キャリアごとに毎回全ての画面を確認するのはかなり面倒です。

そんな時のためのUser Agent(ユーザーエージェント)名を擬似的に
変更することができる拡張機能をご存知でしょうか?
※User Agent(ユーザーエージェント)とはブラウザの正体を表す情報のこと。

それが今回ご紹介する「User Agent Switcher」です。
これを使えば、FireFox一つだけで、全キャリアの確認作業ができます。

ブラウザや携帯端末ごとに、個別のUser Agentを保有している為、その
User Agentを疑似的に変えて、PCからの接続であっても、あたかも携帯から
アクセスしているかのような状態にしているわけです。

ただし、あくまで擬似的に変更している状態なので、最後は実機で
確認することが必要です。

アドオンをインストールすると、メニューのツールに「User Agent Switcher」と
いう項目が追加されます。

通常は「Default」が選択されていますので、FireFoxの状態です。

ua01.gif



この状態であるページを表示すると、このようにPC用に用意された画面が表示されます。

ua05.gif


では、User Agent Switcherで、携帯からアクセスしている状態にしてみます。
ツールのUser Agent Switcherから「P904i」を選択し、ブラウザの更新ボタンを押します。

ua07.gif


すると、このように同じURLでも携帯用の画面が表示されます。

ua06.gif



設定の方法も簡単です。
それぞれのUserAgentを調べて、登録していくだけです。

メニューのツールから「User Agent Switcher」→「Options」と選択すると、
このような画面が出てきますので、「User Agents」を選択します。
ua02.gif


次に「Add」をクリックします。

ua04.gif


「User Agent」という項目にそれぞれのUser Agent属性を書き込むとメニューに
追加されるようになります。

ua03.gif


HTMLの表示をパソコン、携帯キャリアごとにチェックしたい場合は、
このブラウザの機能を是非使ってみましょう。

ダウンロードはこちら→User Agent Switcher

一括でUserAgentを登録出来るファイルをこちらのコンテンツからダウンロード出来ます。


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://webpersons.jp/mt/mt-tb.cgi/449
Listed below are links to weblogs that reference
Firefoxのアドオン(拡張機能) 「User Agent Switcher」でキャリア別画面を簡単に確認 from Web Persons [ウェブパーソンズ]|Web担当者向け情報サイト

Home > ブラウザ > Firefoxのアドオン(拡張機能) 「User Agent Switcher」でキャリア別画面を簡単に確認

サイト内検索
最近のエントリー
注目のキーワード
Feeds

ページTOPへ